Twitterに投稿 はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 Google Bookmarksに追加

目次 >> ffmpeg >> wmvでエンコードする

wmvでエンコードする(PowerPoint用動画)

wmvはWindowsおよびMacのPowerPointで再生できる動画のうち、最も互換性の高いフォーマットである。
PowerPointでプレゼンテーションを行う場合、wmv形式にして埋め込むと、再生できないといった不具合と最小限にすることができる。
特に、Windowsプラットフォームであれば、ほぼどのような環境でも再生可能である。
Macの場合、Flip4Macをあらかじめインストールしておく必要があるが現在は無料では手に入らなくなってしまった。

-vcodec にはwmv2が最も効率が良いようである。それでも比較的古いコーデックなので、同じ画質を実現するには、ビットレートは最新のコーデックと比較して、かなり大きくする必要がある。

1パス目

ffmpeg -i exapmle.mp4 -b 6000k -vcodec wmv2 -pass 1 -an exapmle.wmv

最終更新日


本文中のFC4はFedora ProjectのFedora Core 4を、FC5はFedora Core 5を、FC6はFedora Core 6をopenSUSEはNovellのSUSE Linux OSSを表します。Fedora7以降は、単にFedora7、Fedora8、Fedora9、Fedora10、Fedora11、Fedora12、Fedora13、Fedora14、Fedora15と表示しています。Ubuntuは、必要に応じて13.04、14.04のようにバージョン番号をつけて区別しています。MandrivaはMandriva Linuxを表します。

ここに登場するドメイン名やIPアドレスなどはフィクションです。実在の人物・団体等とは一切関係がありません。
実際に使用する際は、各自の環境に合わせて書き換えてください。
もし何か間違いなどありましたらこちらからご連絡ください
リンクに許可は不要です。
Copyright (C) 2014 Chikuma Engineering Co., Ltd. All Rights Reserved.

2パス目

ffmpeg -i exapmle.mp4 -b 6000k -vcodec wmv2 -pass 2 -y exapmle.wmv

なお、H.264でエンコードされたmp4ファイルは、PowerPoint2010以降でサポートされている。ただしPowerPoint2010の場合、QuickTimeがインストールされている必要がある。Windows8以降でかつPowerPoint2013以降であれば単独で再生できる。またMacでもmp4ファイルはサポートされているので、Windows8以降のOSを使いPowerPoint2013以降のみの環境であれば、mp4を使うのも選択肢の一つである。
ただし、まだまだ、Windows7を使用しているコンピュータも多いので、自分でパソコンを持ち込む以外の場合は、wmvが無難である。

最終更新日


本文中のFC4はFedora ProjectのFedora Core 4を、FC5はFedora Core 5を、FC6はFedora Core 6をopenSUSEはNovellのSUSE Linux OSSを表します。Fedora7以降は、単にFedora7、Fedora8、Fedora9、Fedora10、Fedora11、Fedora12、Fedora13、Fedora14、Fedora15と表示しています。Ubuntuは、必要に応じて13.04、14.04のようにバージョン番号をつけて区別しています。MandrivaはMandriva Linuxを表します。

ここに登場するドメイン名やIPアドレスなどはフィクションです。実在の人物・団体等とは一切関係がありません。
実際に使用する際は、各自の環境に合わせて書き換えてください。
もし何か間違いなどありましたらこちらからご連絡ください
リンクに許可は不要です。
Copyright (C) 2014 Chikuma Engineering Co., Ltd. All Rights Reserved.