[an error occurred while processing this directive]

目次 >> Windows Tips >>ファイルを比較する

ファイルを比較する、ファイルのMD5を取得する

単純比較

標準のコマンドfcでファイルを比較することができる。以下はfc /?の内容。

2 つのファイルまたはファイル セットを比較し、相違点を表示します。

FC [/A] [/C] [/L] [/LBn] [/N] [/OFF[LINE]] [/T] [/U] [/W] [/nnnn]
[ドライブ1:][パス1]ファイル名1 [ドライブ2:][パス2]ファイル名2
FC /B [ドライブ1:][パス1]ファイル名1 [ドライブ2:][パス2]ファイル名2

/A 相違する各部分の 1 行目と最後の行だけを表示します。
/B バイナリの比較を実行します。
/C 英字の大文字と小文字を区別しません。
/L ファイルを ASCII テキストとして比較します。
/LBn 連続する最大不一致行を指定行数に設定します。
/N ASCII の比較で行番号を表示します。
/OFF[LINE] オフライン属性が設定されたファイルをスキップしません。
/T タブをスペースに変換しません。
/U Unicode テキスト ファイルとしてファイルを比較します。
/W 連続した空白 (タブとスペース) を 1 つのスペースに圧縮して比較します。
/nnnn 不一致発見後に確認する、一致すべき連続行数を指定します。

[ドライブ1:][パス1]ファイル名1
比較する最初のファイルまたはファイル セットを指定します。
[ドライブ2:][パス2]ファイル名2
比較する 2 番目のファイルまたはファイル セットを指定します。

MD5の計算

MD5を算出するにはまずマイクロソフトのサイトからfciv(File Checksum Integrity Verifier utility)というツールをダウンロードしてくる。

File Checksum Integrity Verifier utility

使い方は、

fciv ファイル名

である。

[an error occurred while processing this directive]